安全・安心へのこだわり - 品質保証

カナエフーズの品質保証の流れ

「一番大切な方のために」という心が込められた品質保証を目指します
カナエフーズの品質保証のポリシーは、いたって明快です。

私たち従業員一人ひとりが、”大切な方のために”おいしく安心して食べていただけるよう、まごころを込めた製品作りを行うことです。
カナエフーズではHACCPやISOの考え方、手法を取り入れ、徹底した品質・衛生管理を行っています。
また、原料選定においては厳しい社内基準を設けると共に、原料配合工程においても人為ミスを防止するためにFA(ファクトリーオートメーション)システムを取り入れ、その上で厳しい工程管理、製品管理を実施しています。さらには原料の調達段階までさかのぼって製品の安全性が追求できる仕組みも構築しています。

一方、カナエスーズでは、システムに頼りすぎることのないように「ものづくりの心」教育を大切にしています。
安全・安心は、従業員一人ひとりの意識の高さや感受性から生まれると考えるからです。
こうしたシステムと従業員とのコンビネーションによる「徹底した安全・安心の製品づくり」が行われているからこそ、お取引先から大きな信用をいただいているのです。